DIYを始めたい!どんな電動工具をそろえればいいの?

DIYを始めたい!どんな電動工具をそろえればいいの?

2019年3月29日 投稿者: admin

切る!電動ノコギリの使い方

DIYを始めるにあたって、まずそろえたい電動工具が電動ノコギリではないでしょうか。電動ノコギリには大きく分けて3つのタイプがあり、刃を変えるだけで木の他に金属やプラスチックなども切断することができる便利なツールです。普通のノコギリのように使える電動ノコギリは、庭の木をお手入れしたり、大まかな切る作業に向いています。この他に、真っすぐに板を切るのに優れた「丸ノコ」、複雑な曲線のとおりに切断したいときには「ジグソー」というふうに、作業に適した電動ノコギリを選ぶことが大切です。簡単なDIYなら、直線に板を切ることができる丸ノコがおすすめです。

【ネジを回す】電動ドライバー

電動ドライバーは、穴をあけたりネジを簡単に回すことができるので、電動ノコギリと一緒にそろえておきたいところです。電動ドライバーは、ドリルドライバーとインパクトドライバーの2種類があり、どちらも穴をあけたりネジを回したりすることができます。それならどちらを選べばいいのかということになりますが、初心者におすすめなのはドリルドライバーです。2つの大きな違いは、ドリルドライバーはネジを回す速度や締め付けの強さを調節することができますが、インパクトドライバーはその調節がない分パワーに優れています。電動ノコギリ・電動ドライバーともコード式、または充電式のものがあり、丸ノコは5000円前後、ドリルドライバーは2000円前後のお値段から購入することができるので、価格や動力を考慮しつつ電動工具を選んでみてくださいね。格段にDIYの作業効率がアップしますよ。

電動工具の買取はインターネットのサイトや、リサイクルショップなどでやっています。買取額もそれぞれ違います。